初めての髭脱毛・一回目の効果はどれくらい感じられるの?

誰にでも初めてというものはあるものですが、特に髭脱毛の初回時には備えが必要です。
効果がどれくらい現れるのか期待感を持っているかもしれませんが、実際にはほとんど体感できません。
それどころかケアが必要になるので、慌てないように注意しましょう。

脱毛を受けた直後はほとんど変化なし?

髭脱毛をフラッシュ脱毛、レーザー脱毛で行った場合ですが、一回目に受けた直後は普段とほとんど変化がありません。
劇的な変化を期待していると、ここで一度がっかりするかもしれませんが、本格的に効果が現れるまではまだまだ時間がかかるのです。
脱毛初日の翌日も、やはりいつもどおり髭が生えてきます。
しかし皮膚の状態はとても弱っており、外部からの刺激に大変敏感なので、普段どおりの髭剃りはNGです。
マスクなどを付けて、髭を隠すというのも一つの方法です。
一方で電気針脱毛の場合は、処置した部分からすぐに効果が現れます。

一週間程度すると毛が抜け落ちる

髭脱毛一回目から、おおむね一週間程度すると毛が一度抜け落ち、毛の量が減ったと感じる人もいるようです。
これは元々の髭の濃さなども関係してくるため、全員が体感できるレベルではないかもしれません。
しかしこの時の変化はごく一時的なものであり、いわゆる髭脱毛コース全体から見れば、些細なことです。
一度目の脱毛で効果を全く実感できなかったとしても、効果がないと断言することはできません。
これで終了と諦めずに、二度、三度と取り敢えず髭脱毛を繰り返すのがおすすめです。
実際に効果があるかどうか判断できるのは、5回から6回程度の段階です。

肌の状態にご用心

初めての髭脱毛を受けた後は、新しい習慣を身につける必要があるかもしれません。
髭脱毛直後の肌の状態は乾燥にとても弱いので、化粧水や乳液などを使って、適切な肌ケアの習慣を始めましょう。
髭剃りで肌を傷つけないようにするのはもちろんですが、特に直後は肌を暖めない注意が必要です。
冷やしたタオルなどを当てて、クールダウンさせるよう心がけましょう。
むやみに触ると、指からの菌が感染することで毛のう炎などのトラブルが発生することもあります。
もちろん日焼けはNGであり、肌を焼きたい人、焼いている人はそもそも初診の段階で断られるケースもあります。

次の脱毛予約までしばらく時間がありますが、それまでに肌の状態を再び脱毛可能な状態まで、回復させる必要があります。
冷却と保湿が基本なので、忘れずに行いましょう。