髭の成長速度ってどのくらい?効果的な髭脱毛は毛周期も意識して

 

成人男性の中には、毎日の髭剃りが大変だと感じている人が少なくありません。朝の忙しい時間に手間をかけたくないために、専門のクリニックやメンズサロンに通って髭脱毛の施術を受ける人も増えています。

髭の成長速度は、年齢や気候によって変わりますが、平均すると1日に0.2mmから0.4mmくらい伸びます。

1日の中で最も髭が伸びるのは、朝です。

また季節では秋が最も伸びます。

 

髭の性質は、民族によって異なり、日本人の髭は硬めといわれています。

毛は、生える部位によって毛周期が異なり、体毛は男性ホルモンの影響を受けやすいと考えられています。

男性ホルモンは体毛の発育を促します。そのため、男性ホルモンの分泌量が多い人は体毛が濃くなる傾向があるのです。

 

近年髭脱毛は人気で、クリニックやサロンで施術が行われています。クリニックでは、医療用レーザーを使ったレーザー治療が主流で、脱毛サロンでは光を使った光脱毛が主流です。

 

ヒゲ脱毛のレーザー脱毛と光脱毛の特徴

レーザー脱毛では、メラニン色素に反応するレーザーを照射します。

レーザーが照射されると、毛根が熱で破壊され脱毛することができます。広範囲を一度に処理できるため、短時間で施術が終了します。

強いレーザーを照射するため痛みが伴いますが、永久に毛が生えてこない永久脱毛をすることが可能です。

レーザー脱毛は、成長期の毛に対して行われるため、ヘアサイクルに合わせて施術を受けます。

 

光脱毛は、脱毛したい部位に光をあてて、メラニン色素に熱を吸収させて脱毛を促します。光脱毛は、レーザー脱毛に比べるとパワーが弱いため、肌に対する刺激も少ないです。

料金もレーザー脱毛より安いため、若い世代の人に人気があります。

レーザー脱毛よりもエネルギーが低い光を照射するため永久脱毛ではありません。年数と共に毛が生えてくる可能性があります。

光脱毛の場合もレーザー脱毛と同じように成長期の毛に対して行われます。

 

男性の体毛は、人によって毛の質や量が違います。だから、専門のクリニックやサロンでは、施術前に無料のカウンセリングがあり、皮膚の状態をチェックして最も適切な脱毛方法を提供してくれます。

クリニックの場合は、医師が施術を行うので、強力なパワーを持つ医療用レーザーを使うことができます。

効果は高いですが、費用も他の施術方法に比べると高めです。

その代わり永久脱毛をすることが可能になります。